看護学部

ホーム > 学部・学科紹介 > 看護学部 > 教員の活動 > FD部会

2020年度姫路大学看護学部FD研修会

テーマ 『看護学実習におけるルーブリックとパフォーマンス評価-基礎から応用へ-』

日時 : 2020年12月5日(土)13:30~16:30

場所 : 姫路大学 2号棟203教室

講師 : 大下 卓司 先生 (神戸松蔭女子学院大学 教育学部教育学科 人間科学部子ども発達学科 准教授)

  講師に大下卓司先生をお迎えし、前年度に続き第2弾として、テーマ「看護学実習におけるルーブリックとパフォーマンス評価-基礎から応用へ-」について看護学部FD研修会を開催いたしました。前年度に引き続き、大下先生ご指導の下、各領域でのグループワークで、現行のシラバスからパフォーマンス課題のシナリオを作成しました。大下先生の講義は、具体的でとても分かりやすく、ゴールがぶれない指導方法や質的な深まりを評価する方法など看護教育の場でも実用性のある内容を学ぶことができました。