教育学部

ホーム > 学部・学科紹介 > 教育学部 > 姫路大学 人文学・人権教育研究所 > 研究員紹介

研究員紹介

名 前 略 歴

 

    所長

綱澤 満昭

姫路大学学長

近代日本の思想史

 

    専任

和田 典子

大阪教育大学大学院教育学研究科修士課程修了

梅花女子大学大学院文学研究科に論文提出 博士(文学)
近代日本文学・文化、特に詩歌研究。大正期を中心とした児童の文学・文化・教

育など

 

    兼任

渡瀬 茂

東京都立大学大学院人文科学研究科国文学専攻博士課程単位取得満期退学
平安時代の言語と文学を研究している。また、日本人の「死」のあり方に関心を

持っている。

 

    兼任

和田 幸司

兵庫教育大学大学院連合学校教育学研究科博士課程修了 博士(学校教育学)
浄土真宗を中心とした日本近世史研究、歴史研究を活かした人権教育の授業

開発

 

    兼任

吉田 晃高

姫路獨協大学大学院言語教育研究科修士課程修了
言語教育学(国語・日本語)、日本語を第二言語として使用する在日外国人につ

いての研究

 

    兼任

山本 千紗

兵庫教育大学大学院学校教育研究科修了

音楽(ピアノ)

 

    兼任

戸邉 俊哉

東北大学大学院文学研究科社会学専攻分野修了

図書館情報学、社会学

 

    兼任

白石 愛子

兵庫教育大学大学院教育学修了
声楽、教育学

 

    兼任

竹本 敬市

東洋大学日本史学修士

社会科教育、日本近世史、古文書

 

    嘱託

松下 正和

神戸大学大学院文化学研究科博士課程単位取得退学
日本古代史、災害文化史、歴史文化を活かしたまちづくり、博物館資料保存論

 

    嘱託

松島 京

立命館大学大学院社会学研究科博士後期課程修了 博士(社会学)
臨床社会学(対人援助、家族病理)、保健・医療・福祉を中心とした対人援助の場

における当事者エンパワメントについての研究