教育学部

ホーム > 学部・学科紹介 > 教育学部 > 教員と科目の紹介 > 今野 賛

教育学部こども未来学科 教員と科目の紹介

氏 名
今野 賛 KONNO Tasuku
所 属
教育学部こども未来学科
職名/役職
講師
担当科目
【通学】スポーツ(実技)、体育I、基礎体育、保育の表現技術(身体)、基礎ゼミII
【通信】スポーツ(実技)、こどもと表現I(体育)、こどもと体育I、こどもと体育II
専門分野
体育科教育学

略歴

学位

 修士(体育学、筑波大学)

略歴

 日本大学国際関係学部卒業
 筑波大学大学院体育学研究科修了
 国士舘大学大学院スポーツ・システム研究科助手を経て現職

メッセージ

 体育科教育学は、運動・スポーツがこどもにとってどのような意味や教育的価値があるのか、実際の体育授業でどのように指導したらよいのかなどについて考える学問です。
大学の講義において、体育では運動・スポーツを通してどんなことが学習できるのかを議論したり、体育の授業を実践する前提として、目標・内容・方法といった視点から授業を構造的に理解してもらいたいと思います。
 理論的な勉強と同時に、模擬授業などを実施して授業を実践する力も身につけてもらいたいと思います。また、小学校などに足を運んで実際の授業をみる機会をつくって現場を知ってもらうことも考えています。
 このように理論と実践の両面から体育授業を考える力を大学の4年間で身につけてもらいたいと思います。やる気にあふれ、専門的知識を持ち、人間性豊かな教師を目指して一緒に勉強しましょう。

主な研究業績

論文

  1. ドイツにおけるスポーツ科の学習指導要領にみられた内容領域編成論の検討-NRW州における脱スポーツ種目主義導入までの推移とその背景-(単著、『近大姫路大学教育学部紀要』創刊号、133-140、2009年)
  2. 保育所・幼稚園・小学校の連携推進と子育て支援に向けた取り組み-幼児・児童・保護者の交流プログラムの展開とその有効性-(共著、『平成21年度姫路市政策研究助成事業報告書』、2010年)